キャッシュドロワーが開かない場合
多くの場合は下記STEPのいずれかが原因となります。STEP順にお試しいただき、不具合が解消されるかご確認ください。
目次
キャッシュドロワーはレシートプリンターに連動しておりますので、動作不良の原因はレシートプリンターである場合が多いです。各ステップを確認してください。
プリンターがつながらない場合の対処方法
対処方法をお試しいただく前にキャッシュドロワーの状態をご確認ください。

  • ドロアに鍵がかかっていないか確認してください。
  • ドロア開閉部分に何か挟まっていないか確認して下さい。
  • また一度funfoアプリの再起動をお願いいたします。
  • STEP1.レシートプリンターの電源を確認する
    プリンターの電源を一度オフにし再度オンにしてください。
    STEP2.ケーブルの接続を確認する
    ドロアとプリンターのケーブルが正しく接続されているか確認する。
    ※モジュラージャックケーブルをLANケーブルのコネクタに接続するパターンが非常に多いです。
    STEP3.Bluetoothを解除・再接続する
    ①iPadの「設定」アプリより「Bluetooth」を選択します。

    ②「Bluetooth」をオンにします。対象のプリンターの「i」マークをタップします。

    ③「このデバイスの登録を解除」をタップ。

    ④「デバイスの登録を解除」をタップ。

    ⑤解除後のプリンターは画面下の「そ他のデバイス」に表示されます。

    ⑥該当のプリンターをタップしますと、プリンターは「接続済み」と表示され再接続されます。

    ⑦同時にプリンターの Bluetoothランプが点灯状態であることをご確認ください。

    STEP4.テスト印字されるか確認する
    「レジプリンター設定」画面にて下記「テスト印字」ボタンをタップ。
    ※印字されない場合はレシートプリンターが接続されておりません。再度STEP1よりご確認ください。

    STEP5.ドロア開閉ボタンの反応を確認する
    「会計管理」画面の下記ボタンをタップし、ドロアが開閉するかどうか確認する。

    どうしてもキャッシュドロワーが開かない場合

  • 各ドロアの説明書をご確認ください。強制的に開閉する方法が記載されている場合がございます。