funfo利用規約

 

第1条(規約の適用)

funfo利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、ファンフォ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサービス(以下「本サービス」または「本アプリ」といいます。)を利用するすべての方(以下「ユーザー」といいます)の間の一切の関係に適用されるものとします。

当社は、本利用規約に基づきユーザーに本サービスを提供するものとし、ユーザーは本利用規約を同意の上、本サービスの利用を開始するものとみなされます。

 

第2条(規約の変更)

当社は本規約を、ユーザーへの予告なしに改訂できるものとします。変更後の本規約は、過去の規約に優先して適用されるものとし、本サービス上に掲載した時点をもって効力を生じるものとします。変更後の本サービスの利用により、利用者は変更後の規約に同意したものとみなされます。

 

第3条(サービス内容の保証、変更および委託)

当社は、提供するサービスの内容について、瑕疵(かし)やバグがないことは保証しておりません。

また、当社は、お客様にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。

当社は、提供するサービスの全部または一部を、第三者(外国の第三者を含みます)に委託することができるものとします。この場合、第三者には、当社と同等の守秘義務を課し、また、適切な個人情報にかかる保護措置を講じることを条件とします。

 

第4条(免責事項)

当社は、本アプリがすべてのご利用者の端末に対応することを保証しません。

ご利用者が本アプリを利用することにより、他人に迷惑または損害を与えた場合は、ご利用者は自己の責任と費用において解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

ご利用者のインターネットへの接続および機器類の設定、あるいは通信事情など当社の管理がおよばないすべての環境条件により、本アプリが正常に動作しない場合、これに起因する諸影響について、当社は一切の責任を負わないものとします。

本アプリをダウンロードないしインストールするにあたってご利用者の端末機に損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

当社は、本アプリ上の情報について、正確かつ最新情報を保つように努力いたしますが、その情報の妥当性や正確性について保証するものではなく、当社は一切の責任を負わないものとします。

本アプリからリンクしている外部の情報(当社が運営するWebサイト内の情報を除く)に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

ご利用者が本アプリをインストールしてご利用の端末の譲渡、盗難、紛失等に伴う情報の第三者による不正利用等について、当社は損害を含む一切の責任を負わないものとします。

第三者による当サービスの侵害または情報改変等によって、当サービスに中断、遅延、誤送信等の欠陥が生じた場合、ご利用者及び他の第三者が被った被害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

第5条(禁止事項)

ご利用者は、本アプリを利用するにあたり、以下の行為をしてはならないものとします。

(1)本アプリに掲載された情報を本アプリの利用以外の目的で利用する行為

(2)本アプリに掲載された情報を外部に転載する行為

(3)本アプリを営利活動目的、宗教活動目的、政治活動目的など、当社が承認した以外の目的で利用する行為

(4)当社または第三者の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為

(5)本アプリを譲渡、貸与、公衆送信、使用許諾する行為

(6)本アプリを複製、翻案、編集、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングする行為

(7)その他、当社が不適切と判断する行為

ご利用者が前項で定めた禁止事項に該当する行為を行った場合、当社は直ちに利用の一時的または永久的な停止など、当社が必要と認める処置を取ることが出来るものとし、当該行為により当社が損害を被った場合、ご利用者はその損害を賠償するものとします。

前項の処置により、ご利用者に不利益または損害が生じた場合でも、当社は一切その責任を負わないものとします。

 

第6条(アカウントおよびパスワード等に関するお客様の責任)

ユーザーは、本サービスの利用に際してアカウント登録を要求される場合があります。

アカウントを登録していただく場合または変更する場合、①真実かつ正確な情報を登録していただくこと、②登録内容が最新となるようお客様ご自身で適宜修正していただくことがお客様の義務となります。登録内容が最新の情報でない場合、当社のサービスがご利用いただけない場合があります。

ユーザーは、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、ユーザーご本人の行為とみなすことができます。

当社は、ユーザーが本利用規約に違反し又は違反するおそれがあると認めた場合、アカウントを停止又は削除することができるものとします。

 

第7条(知的財産権等)

本アプリに関する一切の権利(所有権、特許権・著作権等の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。

ご利用者は、本アプリを利用するにあたって、一切の権利を取得することはないものとし、当社は、ご利用者に対し、本アプリに関する知的財産権について、本アプリを本規約に従ってご利用者の端末機においてのみ使用することができる、非独占的かつ譲渡不能の実施権ないし使用権を許諾するものとします。

ご利用者は、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、本アプリに関する一切の権利を侵害する行為をしてはならないものとします。

本条の規定に違反して権利侵害等の問題が発生した場合、ご利用者は、自己の負担と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとし、仮に当社に損害を与えたときは、当社に対して当該損害の全てを賠償していただきます。

 

第8条(個人情報の取り扱い)

当社は、ユーザーの個人情報を当社プライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。

 

第9条(電子メール及びメッセージの送信)

ユーザーは、ユーザーとして当社にメールを送信する場合、事前に登録したメールアドレスを使用するものとします。

ユーザーは、登録されているメールアドレスと異なるメールアドレスにて送受信を行い、第三者に不利益、損害が発生した場合、当社は一切その責任を負いません。

ユーザーは、当社がユーザーへ送信するメールのうち、サービスの追加・変更・停止等に関するお知らせ、ユーザー限定企画やユーザー向けサービスの評価を依頼する場合など、当社が特に重要度が高いと判断する「重要なお知らせ」に関しては、配信を停止することが出来ないことをあらかじめ了承するものとします。

当社はユーザーに対して、店舗からのお知らせやお得な情報をメールにて配信することがあり、これについてユーザーはあらかじめ同意するものとします。ただし、ユーザーがメール内に記載の配信停止方法にしたがってこのメールの配信停止を希望する場合、当社は可能な限り迅速に対応するものとします。

 

第10条(注文情報の受け付け)

当社は、受け付け完了と同時に、登録メールアドレス宛に、受け付け完了メールを送信します。利用者は、受け付け完了メールは、理由の如何を問わず、送信失敗、遅延、未着が発生する場合がある旨をあらかじめ了承するものとし、当社は、これにより発生した一切の損害について、如何なる責任も負わないものとします。

 

第11条(サービスの終了・中断・停止)

当社は、理由の如何を問わず、本サイトにおいて30日前までに予告を行うことにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。

当社は、定期又は緊急の、本サービスに対する点検もしくはメンテナンス等の目的のために、本サービスの提供を中断、一時停止又はその他の措置を講じることができるものとします。

前2項の場合又は以下のいずれかに該当する事由により、本サービスの提供が終了、中断又は停止された場合も、当社は、当該終了等によりユーザー又は第三者に生じた損害につき、責任を負うことができません。

(1)本サービスが利用するサーバー、関連設備もしくは機器等又は本サービスに含まれる各種コンピュータシステム、ソフトウェアもしくはプログラム等の定期保守、故障、機能改善措置又はその修理のため。

(2)本サービスの提供を目的として当社が利用するサービスの債務不履行のため。

(3)本サービスが利用するサーバーに対する第三者の不正侵入により、本サービスの正常な提供に支障の生じた場合。

(4)労働争議、天災、戦争もしくはテロ行為、悪意による損害、通信回線による事故、又は適用される法令もしくは政府命令の遵守などの場合。

 

第12条(通知方法)

規約に基づき当社がユーザーに対して行なう通知その他の連絡は、当社ホームページによる掲示、電子メール等の方式のうち、適切かつ合理的な方式でこれを行ないます。

通知を電子メールにより行った場合は、当社がユーザーの届け出た連絡先のアドレスに電子メールを発信した時点で到達したものとみなし、ホームページへの掲載により行った場合は、ユーザーがホームページを閲覧することが可能となった時点で到達したものとみなします。

 

第13条(投稿などの削除、サービスの利用停止、アカウントの削除について)

当社は、提供するサービスを適正に運営するために、次の各号のいずれかに該当する場合には、あらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、当社のサービスの全部または一部の利用をお断りしたり、ユーザーのアカウントを削除したり、その他当社が必要かつ適切と合理的に判断する措置を講じることができるものとします。

なお、お客様のアカウントを削除した場合、同アカウントに記録された利用履歴、その他一切のユーザーの権利および情報は全て消滅するものとします。

(1)本利用規約の規定に違反した場合

(2)アカウント登録時およびサービス利用時の虚偽情報を記載した場合

(3)法令若しくは公序良俗に違反し、又は当社若しくは第三者に不利益を与える行為をした場合

(4)システムへの侵入行為(ハッキング)、その他当サイトに対する攻撃行為等、本サービスの運営を妨害した場合

(5)公序良俗に反した場合

(6) 法令に違反した場合

(7)本人もしくは第三者のメールアドレスまたは会員ID、パスワードの不正使用した場合

(8) 当社に不利益をもたらしたとき、又は不利益をもたらすおそれがある行為をした場合

(9)第三者からの苦情又はユーザーに起因するトラブル等から、ユーザーによる本サービスの利用が、当社又は本サービスの信用等に影響を及ぼす可能性があると当社が判断した場合

(10)ねずみ講、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、チェーンメール、又はこれらに類する行為に本サービスを利用した場合

(11)宗教広告等の思想信条に関わる行為に本サービスを利用した場合

(12)本利用規約定める反社会的勢力の排除に関する表明保証に違反した場合

前項の規定により本サービスが終了された場合、ユーザーは、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する一切の債務を弁済するものとします。

 

第14条(反社会的勢力の排除)

当社サービスの利用にあたり、ユーザー自己又はその代表者、役員、実質的に経営権を有する者、従業員、代理人又は媒介者(以下「関係者」といいます。)が、現在、次のいずれにも該当しないことを確認し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約します。

(1) 暴力団(暴力団員等による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「暴対法」といいます。)第2条第2号に規定する暴力団をいいます。)

(2) 暴力団員(暴対法第2条第6号に規定する暴力団員をいいます。)

(3) 暴力団準構成員

(4) 暴力団関係企業

(5) 総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団

(6) 前各号に定める者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みますが、これらに限りません。)を有する者

(7) その他前各号に準じる者

当社サービスの導入にあたり、ユーザー自ら又はその関係者が、直接的又は間接的に、次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。

(1) 暴力的な要求行為

(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

(3) 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が、前項に定める者である旨を伝えることを含みますが、これに限りません。)をし、又は暴力を用いる行為

(4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

(5) その他、前各号に準じる行為

相手方が前二項に定める表明事項又は確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、何らの催告を要することなく利用停止&アカウント削除することがあります。

 

第15条(責任制限)

(1)当社は、本サービスおよび商品がユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・価値・正確性・有用性を有すること、および不具合が生じないことについて何ら保証するものではありません。

(2)当社は、本サービスの利用によりユーザー被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)については、一切の賠償責任を負いません。当社アプリケーションに発生した不具合、エラー、障害などにより当社アプリケーションが利用できないことによって引き起こされた損害、および当社またはユーザーに対するテロ、犯罪行為、不法行為等によって引き起こされた損害についても同様とします。

(3)ユーザーのユーザーデバイスに保存された情報の一切の管理責任はユーザーにあり、当社は、端末の紛失、盗難、ハッキングその他の事象により引き起こされた損害については、一切の賠償責任を負いません。

(4)当社アプリケーション上の情報について、正確かつ最新情報を保つように努力いたしますが、その情報の妥当性や正確性について保証するものではなく、当社は一切の責任を負わないものとします。

(5)当社アプリケーションからリンクしている外部の情報(当社が運営するWebサイト内の情報を除く)に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

(6)何らかの理由により、当社がユーザーに対して責任を負う場合であっても、賠償の範囲は当該ユーザーが現実に被った通常かつ直接の損害に限定されるものとし、当社は、ユーザー損害につき、それを惹起した注文にかかる注文商品の代金相当額を超えて賠償する責任を負わないものとします。

 

第16条(損害賠償)

ご利用者は、本規約に違反したことにより、当社または第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用で当該損害を賠償するものとします。

 

第17条(準拠法および管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

以上

 

2021年7月9日 最終改定